得ネタ

ライフネット生命保険が人気の理由とは?

生命保険は万が一の時の備えとして入っておくと安心です。

生命保険会社は数多く存在しますがそのなかのひとつ、ライフネット生命保険について特徴を詳しくご紹介したいと思います。

これから生命保険加入を検討している方はぜひ参考にしてください。

 

ライフネットの生命保険料が安い理由

ライフネット生命保険は保険料が安いことで知られていますが、その秘密はネット販売を行っているためです。

他社から保険を乗り換えた人の中では年間で7万5千円も節約ができたという方もいます。

保険料は会社によって格差がありますが、最近人気のネット型保険は人件費や事務所費用、また宣伝費用を抑え、「付加保険料」と呼ばれる部分が安くなる点が魅力です。

保険加入者はこれらの保険会社が運営のために必要になるコストを保険料の一部として負担していますので、ネット型保険の方が安くなる傾向があります。

ライフネット生命には大手の保険会社のような店舗はありませんが、カスタマ―サービスが電話やメールなどでいつも対応していますのでまったく不便はありません。

スポンサードリンク


 

ライフネット生命保険で取り扱う保険について

ライフネット生命保険で取り扱う商品は、定期死亡保険・終身医療保険・女性専用終身医療保険・就業不能保険となります。

価格ドットコムの保険アワード2017年版では第一位を獲得するなど、ライフネット生命保険が大変多くの方から支持をされている事がわかると思います。

評価されている保険商品のひとつ「就業不能保険」は病気やケガをして働けなくなった場合の生活費のサポートとして、10万円~50万円の間で給付されるものです。

たとえば就業不能が20年間継続した場合、この保険に加入していると月々20万円の保障が20年間続き、総額4800万円給付されることになります。

一家の大黒柱のお父さんとっては、とても安心な保険ですよね。

 

余計な保障をしないシンプル保険

生命保険はとても複雑で、契約した後で後悔することがよくあります。

保険料の負担は家計にも響きますので、少ない保険料で大きな保障をしてもらうことが理想ですよね。

ライフネット生命保険では加入者が本当に必要とする保障だけにこだわり、万が一のリスク、病気やケガなどシンプルに備える点にこだわっています。

不透明な保険料を請求してくる会社が多いなか、ライフネット生命保険は日本で唯一、保険料の内訳を公開している保険会社なのです。

月額の保険料のうち手数料が何%になっているかなど、加入者が知りたい情報を公開してくれるのは信頼できる要素のひとつになりますよね。

スポンサードリンク


保険会社を選ぶ時の注意点

保険会社は非常に多く、様々な保険内容が存在しています。
保険は入ったら終りではなく、今後長く付き合っていくものです。

今日見つけたものに即入る!というのではなく、まずは資料請求からはいり、じっくりと検討してください。