得ネタ

ライブスター証券の特徴や手数料について

証券会社って数が多いので選ぶのが大変ですよね。

株の売買にはご存知のように手数料がかかりますので、証券会社を手数料の安さで比較する方もなかにはいます。

ではライブスター証券が選ばれる理由と、安いと評判の手数料について解説します。

 

69年の歴史がある老舗証券会社

証券会社にはTVCMでお馴染みの大手をはじめ、あまり聞きなれない会社もたくさん存在します。

ライブスター証券も新しい会社なのでは?と思っている方も多いようですが、実は69年もの歴史があるとても古い証券会社なのです。

昭和23年に設立し、証券業界で最高のサービスを提供することをモットーに、低コストにこだわっている証券会社です。

現物取引・信用取引・先物取引・投資信託・FXと幅広いサービスを提供し、使いやすいネットサービスが充実しています。

株式の取引は最近は学生や主婦にも広がり、手軽に始められるようになっています。ライブスター証券の利用者は年齢層も幅広いことが特徴です。

スポンサードリンク


 

ライブスター証券の魅力について

ライブスター証券の魅力は色々ありますが、まず注目したいのが日本版ISA少額投資非課税制度を導入している点です。

非課税額は毎年120万円まで0%。そして非課税期間は最大5年間までで最大で600万円まで非課税にすることが可能です。

また近年ブームになっているFXですが、ライブスター証券では24時間投資家に代わってトレードをしてくれる「iサイクル注文」を行っています。

相場の過去の動きにより安く買って高く売る、また安く買い戻す注文を自動的に繰り返す仕組みとなっています。

主婦の方や学生さんなどビギナーでも安心してFXが始められるよう、FXデモトレードも無料で体験可能になっています。

FXを開始したい場合は、まずこのようなFXデモトレードから始める事をオススメします。

 

ライブスター証券の手数料の特徴

ライブスター証券の最大の魅力は取引コストが安い点です。

通常の株取引にかかる手数料は意外と高く、少額の儲けではあまり得しか感もありません。しかし、ライブスター証券ならば業界で一番の手数料の安さといわれるほど、大変低いコストで株取引ができる点が魅力です。

現物取引の手数料は80円、さらに便利なモバイル版は利用料が無料で高機能なツールを利用できる点も魅力です。

どこにいても株価の動向や為替をチェックでき、しかもすべて無料で利用ができるのです。

キャンペーン中なら【約2ヶ月間 手数料無料】や【FX新規口座開設 + 一定取引回数達成で5,000円キャッシュバック】等、大変お得に投資を始めるチャンスもありますので、少しでも興味がある方はウェブサイトをチェックしてみましょう。

スポンサードリンク


ライブスター証券にログインするなら

ライブスター証券は、オンラインで3種類のログインがあります。
希望のページからログインしましょう。

■株式 ログイン
https://lv01.live-sec.co.jp/webbroker3/44/pc/WEB3AccountLogin.jsp

■先物・オプション ログイン
https://lv03.live-sec.co.jp/webbroker3/44/pc/WEB3AccountLogin.jsp

■ライブスターFXログイン
http://www.live-sec.co.jp/fx/login.htm


もし口座開設がまだの場合は、下記ページの「証券総合取引口座開設」もしくは「FX取引口座開設」からお申し込みを行って下さい。
※個人番号(マイナンバー)確認書類、本人確認書類が必要です。
http://www.live-sec.co.jp/open-account/