得ネタ

カード別のWEBサービスにログインして利用明細をチェック!新規登録方法も解説。

MUFGカード(UFJカード)・DCカード・NICOSカード・VIASOカード・アメリカン エキスプレスカード・JAカード(NICOSカード)のWEBサービスは、2017年時点では全て三菱UFJニコスが管理する事になっています。

ですので、例えば今までVIASOカードを持っていて、Web会員サービス「Net Branch(ネットブランチ)」でログインしていた方や、DCカードを持っていてDCWEBサービスでログインしていた方なども、全て共通のページからログインするように変更されています。

各カードのWEBサービスにログインすれば、カードのお支払い詳細だけでなく、ポイントやキャンペーンについてもチェックできるので、WEBサービスの登録がまだの方は是非登録しておきましょう。

 

WEBサービスで出来る事とは?

■WEB明細チェック
これは必ずチェックするようにしましょう。

クレジットカードは商品を購入した際や、サービスを利用した際に実際にお金が減る事がないため、実際にどれぐらい枠を使っているのか分からなくなりがちです。

また、こまめにチェックしておけば、もし全く見に覚えの無い不正利用があった場合も、直ぐに知る事ができます。

最近ではクレジットカードの不正利用が増えていますので、注意が必要です。

ただ、クレジットカード会社は様々な不正利用対策を常に行ってくれています。

管理人はガソリンを入れた後にカードにロックが掛かった事がありました。

これは、勝手に「カードの持ち主と違うかもしれない」という事で、動いてくれているシステムのお陰なのです。

余程の事が無い限り、心配は無いかと思いますが、念のため利用明細は確認するクセをつけておきましょう。

■お支払方法の変更
これは非常に便利ですね。

大きい買い物をした際に、そのときは一括払いで大丈夫だと思っていたけど、急な出費が出てしまって払う事が出来そうに無い・・・

そんな時には、WEBサービスにログインする事で、後からでもリボ払いや分割払いに変更する事が出来ます。

結局、こまめにWEBサービスにログインしておけば、どれぐらいの請求が来月来るのか?が把握できますので、調整も容易になるという事です。

■キャッシング・カードローン
どうしても即お金が欲しい!という場合はキャッシング・カードローンを利用することも可能です。

WEBサービスにログインし、「ネットキャッシング」という所をクリックすれば確認できます。

この記事を書いている段階では、平日13:00までに申し込めば、最短で当日中に引き落とし口座に1万円刻みで希望金額を振り込んでくれます。
ちなみに振り込み手数料は無料です。

計画的に使う必要がありますが、どうしても・・・という場合は、非常に便利なサービスです。

スポンサードリンク


■ポイント残高の確認&商品交換
カード使っていれば、勝手にポイントが貯まってきます。

ここで是非知っておきたいのが、ポイントシステムですね。

DCカードならDCハッピープレゼント、NICOSカードならNICOSゴールドポイントプログラム等、カードによって様々なポイント名とサービスがあります。

管理人の1番のオススメは、特に欲しいものがなければポイント移行がベストです。

間違ってもポイントを消費するために商品を選ぶというような、ポイントを無駄にする行為は賢い選択とはいえません。

今では、様々な他のポイントへ移行する事が各カード可能となっていますので、一番損をせず使用頻度が高いポイントへ移行する事を検討してみて下さい。

■キャンペーンへの参加
無料で参加出来るキャンペーンから、カードで支払った金額に応じて当選確率があがる抽選のキャンペーンなど、参加出来るキャンペーンは様々あります。

最近では最低3万円をカード利用することで参加となるキャンペーンが多いです。

『キャンペーンといっても、たいした事ないんでしょ?』と思うかもしれませんが、クレジットカードのキャンペーンは意外なほど良質なキャンペーンが多いです。

ちなみに別のカードにはなりますが、管理人はキャンペーンで”ディズニーランドの貸切チケット”を当てた事があります。

キャンペーンの確認のためだけに、1ヶ月に1回はログインした方が良いですよ。

 

WEBサービスに新規登録したい場合

WEBサービスに新規登録したい場合は、下記ページから可能です。
お持ちのカードを選択して下さい。
http://www.cr.mufg.jp/select/index.html

新規登録の方は『新規ID登録する』を押して下さい。

登録時にクレジットカード、カードご利用代金 支払い口座番号の下4桁などが必要です。

クレジットカードを持っている方にとって非常に便利ですし、登録しておかないとキャンペーン応募などは出来ません。気になる方は必ず登録しておきましょう。

 

明細の確認やWEBサービスのログインなら

WEBサービスにログインしたい場合は、下記ページから可能です。
お持ちのカードを選択して下さい。
http://www.cr.mufg.jp/select/index.html

『ログインする』をクリックすれば、NEWS+PLUSという別のサイトに移動しますが、それが正常です。

冒頭でも説明したとおり、MUFGカード(UFJカード)・DCカード・NICOSカード・VIASOカード・アメリカン エキスプレスカード・JAカード(NICOSカード)は全て三菱UFJニコスのWEBサイトでログインする事に変更されています。

当然ですが、新規登録を済ませなければWEBサービスは利用できません。
登録がまだの方は、まず新規登録から行ってください。

スポンサードリンク